簡易羽織を作る

2910年12月29日 一反分の着尺の長さを三等分に緯を変えて織りました。

糊抜きをしたら艶が出ていい感じです。

3人で分けて使います。二人は袖のない羽織にするそうです。

私は一番右の渋い色で、自分で縫って簡易羽織を作ろうと思います。

着物でも洋服でも着られる予定ですがどうなることでしょう?!

1月12日 そろそろ縫わなくては。 紬一丈一尺で簡易羽織を製作します。  

裏は鈴柄の絹を使用。     

思いつきで作るので

イメージはあるのですが

どうなる事やら?!

紬2枚を2尺7寸5分まで縫い合わせる。

裏布も同様。 

紬を5尺5寸の長さ×2にする。

裏布も同様

後ろ身頃と左右の前身頃ができたので

表布と裏布を合わせて待ち針で止める

仮縫いをして、ミシンで縫うか

手縫いにするか考え?、左右スリットを入れ   

やはり手縫いにする事にしました。

いつ出来上がるかしら? 

1月13日昨日の続き

ウ〜ン、イメ−ジを形にするって

難しい!

スリットを入れて縫ったらどうもバランスが

悪いので無しにしてミシンと手縫いのミックスで

仕上げました。とりあいずよしとする。

失敗も考慮して、後で縫い直し出来る様に

布は着尺巾を切らずに縫いました。

前から見た形

後ろから見た形 四角です。

袖口いえ、腕口は手縫い

衿元はミシンで縫いました。

裾はミシンがけしてから上げて

手縫いでまつり縫いで仕上げました

前身頃は摘んでダーツを

入れました。(布はきらないで)

後ろにワンポイントに

160亀甲の小さな紬の菱形を

縫い付けました。

完成です。着物と洋服に使う予定

着物の時は羽織紐付けようかな。 

とりはずし自由な羽織り紐(ビーズの羽織紐)使用

着尺1反の3等分の2の羽織り二人分 袖無し羽織
仕立て上がった袖無し羽織 (2月)

グリーン

仕立て上がった袖無し羽織 (2月)

グレー