この先5年、10年、産地の状況は変化しません。どう過ごすかが鍵になります。たびかさねた東京訪問で東京とのギャップの差がつかめてきた気がします。もう一つホームページを構えたいな、と思っています。(サイト2管理人 五代 北村陵 生産の現場で働いて2013年で10年目です。) スマートフォンからだとみづらいHPにできています。A4でプリントアウトするとどうなるか、がそうさせています。変更はありません。結城紬全体の宣伝としての取材は受け付けますが、後継者(染色部門 絣くくり 北村陵)としての取材は2016年1月までとさせて頂きます。伝統工芸士受検資格(修行12年間義務)が2016年4月に北村陵は発生します。受検するかどうかはわかりません。北村織物商用サイトです。