裂き織り大全 箕輪直子 著
地機織りで裂き織りのお勉強ということで、私のお気に入り著者、みのわさんのパワーを結城図書館で。さて、私の場合、織物でも柄づくりで染色部門伝統工芸士をえたということで織に関しては勉強してもまだまだ基礎知識が足らないのであります。みのわさんパワーを借りて、卓上、高機、そしてこれらを地機織りで可能にしていかなければ知識の還元にはなりません。借りていますが、みのわさん著書は全部あとで揃えたいです。それと箕輪さんの良さはどこにあるのか、といえば研究熱心さである。全ての著書を読む前にすでに一冊一冊に研究熱心さが伝わっていて、染織の世界の基礎を初心者にもわかりやすく伝え本の価格より必ずと言っていほど価値のある情報を伝えている安定感、それらをみて研究とはいままでの私の生き方をより目指すものを明確に指導しているかのような、暗示にもおもえる成功のひとつの形をあらわしてる気がする。親切で丁寧、それは私が多くよんできた他の染織資料にはない安定度のようなものをみることができる。