<結城紬のアイコン タイトル一覧> 

茨城繊維工業指導所(2013.現在)のいまや重鎮の職員、

篠塚さんは私にこう語った。よくも悪くも結城紬のいい

とこどりの資料館ではなく、全てを含む資料館を結城紬関係者は

余裕があるときにつくるべきだった。<この記事は、よくも悪くもいい資料になるかどうかわからない>

<<あなたにもできないことはない。全然役立たずの私(北村陵)にもここまでこれまで、できたのだから。>>

そう思うでしょ。というわけで、記録していくぜ!

作成 北村陵

結城紬はユネスコ無形文化遺産登録がなかったらもっと悲惨だった<作成中>
結城紬他産地にはない無敵の経営戦略をもっていた地元問屋<作成中>
職人のできることは少し増えている<作成中>
卸商にはない新しい組織(2013.11.26)

結城の本屋さんには着物リメイクの本が充実している。織りは手織りか機械織りかでは関係なくそもそも高級素材<絹>としてみているのか<作成中>

本場結城紬240亀甲(着尺)は国宝の一品。にするべきではないか 2013.12.19.
糸とり名人
伝統工芸(結城紬)は産業としていいときが30年続かなかった。<作成中>
結城紬を産業の活性化に成功した大久保小山市長<作成中>
国や市の補助や保護のバックアップがなくても活発化してしまう結城市のすごさ<作成中>
糸が命、自分で糸をつくる (2013.11.19)
浜田庄司が残した栃木県の結城紬の資料と功績<作成中>
賞金がもらえる結城紬デザインコンテストで、鳳凰(ほうおう 朱雀 とり)や龍(竜 ドラゴン)、玄武(亀 かめ)虎(とら 白虎)を始めに思いつく人は、結城紬デザインより、他産地の織物のデザイナーに適している。想像と現実は違う 。そこに応用があれば話しは別である。<作成中>
本場結城紬織物協同組合が今後どうしたいか、どうするべきか方向性をある程度示さないと、後継者が混乱してしまう可能性が出てきてしまう。しんちょうにいくのは難しいが両県、栃木、茨城が意見交換する必要性がある。トップがリーダーシップを示し、判断し、方向性をしめす時期にきている。<作成中>
守秘義務がなくなった茨城繊維工業指導所職員(OB)の功罪(2013.11.20)
絣括り 一生安泰説の崩壊<作成中>
本場結城紬の染色は、光堅牢度(ひかりけんろうど)で、光にあてて何時間たっても変色しないと証明できるものだけが、合格証紙の基準になる。だから、染色家にもプロフェッショナルが存在する。染色生産者コードをもつ職人だけに染色する権利があたえられている。それ以外はすべて素人の染色である。素人には理解できないくらい研究は高度である。<作成中>
本場結城紬の染色のプロフェッショナル、稲葉安四郎氏(茨城県結城市 稲葉染め店)と大久保雅道氏(栃木県小山市 大久保染め店)のふたりは、日本国天皇勲章にあたいする功績と実績をもつ。だから、はやめに彼らに日本国天皇勲章をあたえるべきではないか、織物協同組合理事長がもらうという流れの悪しき伝統はたつべきである。(2013.12.6.)
伝説の糊<たけ>を売る田村萬次郎商店<2013.11.10.>
ジャンルを問わず、学べ、吸収しろ、と世界はうったえている。常に人間はかわいたスポンジと同じである。結城紬には遊び心は存在するが、遊びはいらない。<作成中>
1+1=3.5にする結城紬生産術の基本、1を0.8にして仕上げを充実させる絣括り仕上げ<作成中>
まじめな生産者がむくわれない時代は私の時代で最後にしたい。記事削除命令だの、裁判にするだの、そんな時代は終わりにさせたい<作成中>
ふりかえれば、卸商のおぼっちゃま達に何ができたか(2013.11.19)
有益な本(2冊)の紹介(2013,11,16)

今までにない新しい卸商トップとしてのリーダーシップを示した小倉商店(2013.11.26)

生産ライン全てを充実、設備投資を開始し始めた奥順と結城屋(2013.11.26.)
莫大な予算と設備投資で構築された小山、結城の指導所。一個人、一企業にはおいつかない充実した環境とそのあとの憂鬱<作成中>
過去に講習会で、清水とき さんも生産者自販をすすめている(2013.12.6.)
平成、本場結城紬関連裁判に学ぶ(2013.11.20)
結城紬のショール、マフラー簡単お手入れ方法動画をつくる。これであなたも約2分で覚えることができる。(動画2013.11.22.)
新聞社の進化、結城紬2013現況(2013.11.22.)
結城紬での資金はもういらないという嘘<作成中>
先代の地盤を継ぐというゆるぎない土着度をもつ結城紬きっすいのエリート達と伝統(2013.12.4.)
手つむぎ糸は、どんなに良い糸でも切れる。手つむぎ糸であるかぎり買い手はつく。(2013.11.25)
ときの風化を知らない池田重子の着物のコレクションと作品(2013.11.25)
2013年も終われば、私は20代ではなくなる。私が織物協同組合の役員とか、そういう話しになるころ、織物協同組合も同時に解散へむかうだろう<作成中>
村九株式会社が結城紬屋から定食屋に変わったんだ、という先輩がついた、きつい冗談を信じた私は赤っ恥をかいた。村九の奥さんは大笑いした。<作成中>
結城紬の産地が茨城と栃木のふたつをまたいだ奇跡
絣括り職業成立のからくり(2013.12.14.)
括り用手鋏善し悪し動画2013.12.16
本場結城紬に詳しい人にしか、<柄物の帯>は生産することができない
織元の人間まで、理解不能のスペシャルパニックの人材育成2013.12.17.書き下ろし
結城紬後継者育成は公務員にゆだねられた。と全国では について2013.12.19.
生産者の立場の参考2012
生産者の立場の参考2013
生産者の立場の参考2014
現況2013本場結城紬まとめ
ミチコザクラ結城紬2014.1.29
朝の早起きといのり2013.1.29
東京一流デパートデザイナー、東京大学助教授アドバイスどちらも考えが破綻していた。
国の重要無形文化財技術保持団体の活動2012-伝承の仕事とありかた
いのり(お寺へ通う)朝のちょっとした活動

伝統工芸士を目指す動機と理由 (2013)

結城紬作家を目指す珍道中(2013)
インターネットと結城紬(2013)
染織愛好家専門誌の休刊と影響、結城紬(2013)
結城市のお酒はなぜかはいる(2013)
北村織物アーカイブまとめ(2014.2.20)
湯通し(糊抜き)名人:柳田さん(87才)と北村陵 五代 2014.1.2.
ヤシャブシの小物(2014)

公務員化する現場と従来からの現場

結城紬の今後について2013.6.2.書き下ろし

田舎のおっちゃん(2013)

さつまいもコンディション
 
 
 
 
 
 
記事追加予定

<結城紬は今まで個人で有名になることはなかった。しかし時代が変化し、個人でも成り立つ。>

北村織物
北村勘一<作成中>
北村敏雄<作成中>
北村初雄
北村道子
北村陵
記事追加予定

<本場結城紬織物協同組合>

茨城県本場結城紬織物協同組合のシンボル(本場結城紬の生地でつくられている) 本場結城紬のタイル(本場結城紬織物協同組合 保存)

 

茨城県本場結城紬織物協同組合

栃木県本場結城紬織物協同組合

 

 

<日本の伝統工芸士 結城紬 青山スクエア>

外部リンク 
 
 
 

<茨城県結城市と栃木県小山市>

結城市公式ホームページ
小山市公式ホームページ
 
 

<後継者育成の施設、研究機関(市、県)>

栃木県小山市
茨城県結城市
小山市、栃木県産業技術センター
 

<国>

文化庁公式ホームページ
 
 
 

<インターネット百科事典>

ウィキペディア
 
 
 

 

完成未定