<本場結城紬 検査>

ここでは、検査ついて紹介します。
【 本場結城紬検査基準 】

次の事項の一つに該当するものは不合格とする。手紬糸以外を使用したり、

平織りに撚加工した糸を使用したものは、受験できない。杢紬は除く。

1.短尺

2.幅不足

3.曲り織り

4.たて糸不足

5.打込み不足

6.打込みむら

7.織りきず

8.筋 ケバ不良

9.絣不良

10.たてすじ

11.よこ段

12.染色不良

13.よごれ

14.縮不良

15.欠点の程度が上記各号に該当するに至らざるも、

総合的にみて不良品と認められる品質のもの


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

これらに該当しないものは合格とし、ひとつでも該当するものは不合格となります。

16項目という資料は以前のものです。