2月

 2月27日 (日)         乙女櫻着物フリーマーケット

 2011年 2月27日(日)11:00〜17:00

     会場 「呑処ひろし」 2F~4F 中野区中野3-34-16

          JR中野駅南口徒歩3分

      次回乙女櫻トークショーは「着物男子座談会」    

          14:00 〜14:40 3Fにて 入場無料

         

  ミチコレ出店 ←出店者御紹介               

 

 第19回乙女櫻着物フリーマーケット

  当日の風景

出版している方もいます

その方のイラスト

小田彦さんとその方

3階 14:00~14:40  

トークショー

着物男子座談会」

 

前列に男の方も始まるのを待っていました

着物男子の3名 いよいよトーク開始です

左から安藤さん、今葉さん、桑原さん

マフラーが着慣れた感じを演出しています

着物はもらいものが多く、

自分なりの着方をアピールして着るらしい

メガネ掛けにもなる木製のネックレス

男は衿をぬかないので違和感がないです

羽織りの下は兵児帯代わりにマフラー使用

意外とほどけないらしい。面白いです。

縞の着物に個性的な履物の桑原さん

変わった素材です。足袋履いている?

履物もそれぞれ個性が出ています。

今葉さんは中央の軍即っぽい履物

着方にこだわりは持たない」こだわり

半襟がお洒落です

格子の着物 羽織紐はビーズ仕立ての物

帯の締め方は楽で簡単な片ばさみですと

羽織りを上げて見せてくれました。

      安藤さんが一番こだわっているのは

着物、帯の色合いのバランスだそうです。

実はは着流しが好きらしいです。

着物は鮫小紋 重ね衿の安藤さん

かなりお洒落です。

女物の帯を角帯に仕立て変えて使用

銀座のとくじさんの店の方のアドバイスで

仕立てたそうです。遊び心が伺えます。

足下は白足袋に雪駄

和的なショルダーバック

私が気になった事

 可愛い帯の締め方

 総絞りの着物に立体感のある白い半襟

 御客さんの赤いレックウォ−マー

megumeguさんです。

季節感のあるお雛様の帯です。

おやつはmegumeguさんからの頂き物です

手作りの苺と豆腐のムースです。

うわさの佐世保バーガー店

犬好きの小田彦さん外の御客の犬に声かけ

ボリューム有り過ぎて食べずらいな〜

美味しいから許すけど。

懇親会はもちろん「呑処ひろし」です。

参加者も多く話もかなり盛り上がりました

SHIMAYA展示、 好評に付き

完売してしまい追加製作2点

乙女着物フリマに向けて)          

バックinバック

  

手提げ 

マスク (猫、千鳥)

マスク (ふっくらタイプ)

洗える伊達締めと腰紐

 手提げ

なべつかみ (鳩、鶏)

香り玉 ストラップ

洗える伊達締め

洗える伊達締め

洗える伊達締め

洗える伊達締め

  2月新作

 2/8よりSHIMAYAにて委託販売

 洗える伊達締め

 

モコモコ見せ伊達締め

モコモコ見せ伊達締めと腰紐セット

洗える伊達締めと腰紐セット

  バックinバック

バックの中に入れてたり、

出して使ったりできます。

別のバックに中身を移す時

そのまま移せるので便利です。

千鳥

手持ちにするとこんな感じ

2/18 、中袋付きに作り変えました。

 バックinバック

このタイプは中が他の物とちがいます。

下記の私用の物と同じタイプです。

 完売

華と鹿

 バックinバックと

 お揃いの小袋セット 

  完売

兎 

中はこんな感じ ポケット付き

 バックinバックと

 お揃いの小袋セット

 追加1

自分用に作ったバックinバック

中のスペースを広く、整理しやすい。

販売用もこの袋付きを作成しました。

そのまま使ってもいいのですが

片側のまとめるとこんな感じです。

 ポケット2付き

中央の袋は2室です。

使い方によって1室〜4室に分かれます。

片側を広く使う時は中央の袋を折り曲げて

3室の使い方です。

2/18,中袋付きに作りかえました。

2/18,中袋ありに作りかえました。

丸い可愛い紙の箱

大きさは500cc参考 ミニサイズ

収納時はこんな感じ

白の雪洞、屏風、丸形の毛氈、雛2体

ミチコレ雛  2種

昨年の作品で自作私物のお雛様です。

丸い可愛い箱、木箱は市販の物を使用し、

他のものは作りました。

結城の雛祭り」に ミチコレも参加

1体は3月3日までSHIMAYAに飾ります。

   

収納に便利で台にもなるのです。

結城紬の座布団

ピンク雪洞、屏風、毛氈、座布団、雛2体

殿が小さいので座布団を使用。

2月18日(金) SHIMAYAに紬商品として作成

納品  ストラップ  ( 無地4本と縞1本、格子1本 )

好評に付き追加

2月13日(日)       

のんびり市内を散策するのもいいですし

お寺、神社、見世蔵めぐりもいいですね

 ゆうき物産まつり

 〜結城の物産と見世蔵めぐり〜  雨天決行

 平成23年2月13日(日)  9:00 ~ 15:00

  場所 北部市街地及び結城市民情報センター

 体験イベント 11(有料)

  観光ツワー(無料)も開催されます。

 結城市商工観光課に申込が必要です。

 結城市観光協会 イベント情報を御覧下さい

http://yuki-kankou.com/

 雛祭りも同日開催されます。

                                     
結城北部市街地 ゆうき物産まつり参加店

見世蔵でもある結城紬紬SHIMAYAにて

「ミチコレ」の商品を委託販売しております

                    

  2011年 ゆうき物産まつり当日

2月8日入荷先 SIHMAYA

好評につき

追加依頼があり製作致しました。              

     繭スズラン <ストラップ>

       こちらはミチコレ商品でなく

       SHIMAYAの商品として置いてあります。

      結城紬の原料の繭を使用した工芸品です。