農家副業=結城紬。こういう時代があったのは記録上、文献上、

さけがたい。農閑期は屋内で結城紬をつくり、

外へ出るときは結城紬を野良着にする。そして今は結城紬と農業は

近くてなかのいい産業なのだ。私はトラクターもできればほしいが、

使いこなす技がない。

それらは、いつしか私の祖父を思い出し、

今私が伝統美の体現(体言)をおこなわせる。

伝統的工芸品指定?国の重要無形文化財指定?

ユネスコ無形文化遺産登録?

後継者育成が公務員?バカ言うな、

そんな肩書きはさっさと捨てろ。

おまけみたいなもんである。

林業復活 農業復活
結城紬受賞歴はもう不要<作成中>  
   
   

 

北村陵