<本場結城紬の購入後のメンテナンスについて(2)>

現在(2013.)、日本で生産される市販の日本メーカーの洗剤は、

<汚れを落とす能力>が高すぎて、化学染料が、簡単な洗濯作業

でも色が落とされるという現象が確認されています。

本場結城紬の化学染料技術が未熟というのではなく、

後ほど、詳しい説明が出せると思います。

2013.12.17.北村陵

ショール、マフラーの本場結城紬にしか、<洗剤>によるお手入れ

はおこないませんが、基本的には、洗剤は使用しないほうが

適切とも考えられます。

2013.12.17.北村陵

独自研究による動画

大変参考になるURLが見つかりました。下記URLは外部リンクです。

本場結城紬のお手入れ最新版の参考URL

このあたりを引用させていただくと

・濃色のものについては、洗濯時に色落ちします。
 ・白物や淡色物とは一緒に洗濯はしないでください。
 ・濡れた状態で他の洗濯物と一緒に重ねあわさないでください。
 ・長時間水につけ置きは避けて下さい。

ということになります。

この情報を追加、修正、補足します。

2013.12.17.13:34.北村陵