つづきに

さらに、結城紬の書籍や資料を集めて5年以上の月日が経った

今、これは見事であると心から思える書物に結城市発行の

結城市の歴史や史料となっている<結城市史第六巻>という

書籍も、大変興味深い思いがして、ホームページにも追加した。

明治時代から現在にいたるまでのまとめた史料である。

これらもふまえた上で、このホームページの質の強化をおこなった。

まだ、これからも結城紬が次世代へと引き継がれていくことを

せつに思う。私も結城紬生産者として従事歴10年という

形をとっている。またこれからも続いていく日々を記録していく

ことを約束して<つづき>のコンテンツをしめくくりたい。

ネット管理人 北村陵